月を選択:

2012長崎ランタンフェスティバル

現在、長崎では「長崎ランタンフェスティバル」が開催されています。

長崎の冬を彩る一大風物詩となったランタンフェスティバル。

たくさんの人で賑わいをみせている会場周辺の様子をご紹介いたします。

 

メイン会場のひとつ中央公園の様子です。

期間中は、たくさんのイベントが催されており、多くの人で賑わいを見せています。

 

つづいて中島川公園の様子です。

ランタンフェスティバルの見どころのひとつである中島川公園。
ここにしかない黄色のランタンが水面に映り、幻想的な雰囲気が漂う人気スポットです。

 

つづいて銅座川周辺の様子です。

今回新たに会場に仲間入りした銅座川には、ここでしか見られない桃色のランタンが連なっております。
美しく桃色に光り輝くランタンが、他の会場とは違った雰囲気を醸しだしています。

 

新地中華街の様子です。

おなじみの赤いランタンでうめつくされた新地中華街には、たくさんの出店が立ち並び
お食事や、お買いものを楽しむ人たちで賑わいを見せていました。

 

最後に、湊公園の様子です。

湊公園の中には、今年のメインオブジェ「双龍盤柱(そうりゅうばんちゅう)」が飾られています。

今年の干支「辰」にちなみ、2匹の龍が天へ上る姿が高さ8mにおよぶ大きさで表現されています。
中国で、龍はとても縁起のよいものとされており、最も代表的な最高におめでたい神の様なものだそうです。

 

極彩色のランタン、様々なイベントで賑わいを見せるランタンフェスティバルは、2月6日(月)まで開催されております。
今週末には、媽祖行列や皇帝パレードなど人気のイベントも予定されております。

みなさま、この機会にぜひ冬の長崎へお越しください。

 


 

 

冬の長崎に、幻想的な極彩色のランタンが灯る。

 異国情緒豊かな長崎の冬を彩るイベント「長崎ランタンフェスティバル」が、
1月23日(月)~2月6日(月)の15日間にわたって今年も盛大に開催されます。

 このお祭りは、長崎在住の華僑の人々が、中国の旧正月(春節)を祝うために始まったもので、平成6年から徐々に規模が拡大され、現在では長崎の冬を彩る一大風物詩として広く親しまれています。

 期間中は長崎新地中華街をはじめ、湊公園、浜市・観光通りアーケードなどに約1万5千個のランタン(中国提灯)が飾られ、媽祖行列や中国獅子舞、龍踊りなどの楽しい催し物もたくさん行われます。

 今年は、皇帝パレードの皇后役として、卓球選手の四元奈生美さん(1月28日)と歌手のジュディ・オングさん(2月4日)の出演が決定していますので、そちらもお見逃しなく!

 幻想的な極彩色の灯りに包まれた冬の長崎へぜひお越しください。

 

 長崎ランタンフェスティバル公式HP http://www.nagasaki-lantern.com/

 

菓舗 唐草より新年のごあいさつを申し上げます。

新年あけましておめでとうございます。

弊社は、本年も長崎の皆様の、そして長崎を愛する方々の

お役に立てますように心かよいあう銘菓をお届けしてまいります。

本年も菓舗唐草を何卒よろしくお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る