月を選択:

長崎の街が、極彩色に包まれる「長崎ランタンフェスティバル」が開催中です。

冬の長崎の風物詩「長崎ランタンフェスティバル」が、2月19日(火)まで開催中です。

このイベントは、中国の旧正月を祝う「春節祭」に由来するもの。
期間中は長崎新地中華街をはじめ、湊公園、浜市・観光通りアーケードなどに約1万5千個のランタン(中国提灯)が灯り、まち全体が極彩色の幻想的な光で彩られます。

メイン会場の湊公園に設置される今年のメインオブジェは、伝説上の霊獣で縁起が良いといわれる麒麟をモチーフにした「五麟」。高さ10メートルの巨大オブジェは見応えじゅうぶんです。

毎年、注目を集める「皇帝パレード」には2月9日(土)に、皇帝役としてランタンフェスティバル企画幹事会の相談役を務める林敏幸さん、皇后役として長崎県出身で元乃木坂46メンバーの川後陽菜さんが出演。翌週の2月16日(土)には、皇帝役にVファーレン長崎の手倉森誠新監督、皇后役に長崎県出身で女優の松尾悠花さんが出演し、豪華絢爛な中国衣裳を身にまとって長崎市内を練り歩きます。

さらに、今年は人気マンガ「キングダム」とのコラボイベントや、出島の夜空に浮かぶ「スカイランタン」などの新企画も実施。
期間中のランタンやオブジェは午後5時から10時まで点灯します。

極彩色のランタンが輝く光の祭典へ、ぜひお出かけください。

長崎ランタンフェスティバル公式HP

https://www.at-nagasaki.jp/festival/winter/top

ページの先頭へ戻る